和歌山で評判の不動産相談センターからのお知らせ

2019年10月 « 4月12345678910111213141516171819202122232425262728293031

詐欺にご注意ください!あまりにもいいタイミング・・・【和歌山で評判の不動産相談センター】

2013年10月15日

こんにちは和歌山で評判の不動産相談センター 相談員の藤林です。 

 

 

今日、司法書士の三木先生の所に行った際・・・ 

 

 

先生「フジシマ産業さんとこ、公売で土地買ったやんね??」 

 

 

はいはい、買いました! 

 

 

先生「こんなん来てるんやけど大丈夫・・・?あまりにタイミングが・・・」 

 

(※掲載許可頂いてます。)  

 

・・・!? 

 

 

うちは入札して直接話してるので全く問題ないと思いますが・・・ 

 

 

先生「それならいいんやけど・・・笑い話として持って帰って見せてあげて(笑)」 

 

 

はい(笑)     
  
 
先生「今、お客さんに公売の話とか持っていったら詐欺やと思われるかもしれんね(笑)」 
 
 
 
ほんまですね・・・(汗) 
 
 
 
とまぁ、当社の場合は笑い話で済むのですが、実際笑い話で済まないことが起こってるということですね・・・ 
 
 
 
******************************************************************************* 
 
国有地の取得に関する架空話(うまい話)にご注意!! 
 
 
近時、国有地の取得に関する架空話が多数発生しています。 
 
 
○国有地は、原則として一般競争入札で売却します。財務省の職員が、個別に国有地について、随意契約できるような働きかけを行い、個人や特定の民間業者に対し、直接随意契約で売り払うことは、一切ありません。
 
<<ケースA>>国との信頼関係を装い、国有地の購入ができるような話を持ちかける。
 
「○○市の国有地が近く入札にかけられる。財務省の△△と懇意にしている私が関与・仲介すれば、あなたの土地として必ず取得できるので、手付金をお預かりしたい。」
 
 
<<ケースB>>いったん入札にかけた物件を、随意契約できるかのような話を持ちかける。
 
「国有地を1日だけ入札公告し、直ちに国が取り下げ、落札しなかった物件として随意契約できる協定を財務省と結んでいる。事前に手付金や手数料を払ってほしい。」
 
 
ここにあげたものは、あくまでその一例であり、手口は年々巧妙化しています。
 
○国有地の売却情報については、下記の財務省財務局ホームページをご確認ください。また、少しでも不審な点があれば、財務局・財務事務所(出張所)へ、すぐにご連絡・ご相談ください。
 
財務省財務局ホームページ
*******************************************************************************
 
 
競売や公売の情報はインターネットでも閲覧可能ですので、持ちかけられた話を鵜呑みにせずに自分で調べてみましょう! 
 
 
 
このブログ見て頂いている時点でインターネットは使えるものと判断します(笑) 
 
 
インターネット使えない方には、104で財務局や裁判所の電話番号聞いて直接確認してもらうのが一番だと思います。 
  
 
 
ちなみに当社に競売の代行、公売の仲介をご依頼いただいた場合、仲介手数料の発生時期は所有権移転時とさせていただきますので、落札出来なかった場合は費用はかかりませんし、「手数料を先に払ってください」というようなことはありませんのでご安心を!
 
 
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

株式会社フジシマ産業

藤林正樹

 

〒640-8112 
和歌山市南材木丁二丁目10
TEL:073-436-5800 FAX:073-436-3070
受付時間 9:00~18:00 / 定休日 日曜、祝日、第1・3・5土曜

 

当社運営サイト

和歌山で評判の不動産相談センター 
和歌山テナントナビ 
和歌山お部屋探しナビ