和歌山で評判の不動産相談センターからのお知らせ

2019年10月 « 4月12345678910111213141516171819202122232425262728293031

住宅ローンの固定金利引き上げ【消費税vs金利】

2013年5月30日

こんにちは、和歌山で評判の不動産相談センター相談員の藤林です。

 

 

テレビのニュースでもやってましたが・・・

 

 

大手行が住宅ローン金利引き上げへ 2カ月連続、10年固定は年1・6%に

2013.5.30 09:42

 三菱東京UFJ銀行などの大手銀行が、6月から適用する住宅ローン金利を引き上げる方向で最終調整していることが30日、分かった。三菱東京UFJ銀とみずほ銀行、りそな銀行は、主力の10年固定金利型(最優遇)を5月から0・2%上げ、年1・6%とする見通し。三井住友銀行も引き上げる方向。それぞれ2カ月連続の引き上げとなる。

 日銀は4月に導入した「異次元」の金融緩和策で長期金利の押し下げを狙ったが、大量の国債買い入れで市場の需給が混乱。長期金利の指標となる新発10年国債の利回りは今月23日に一時1%まで上昇し、約1年2カ月ぶりの高水準をつけた。これを受け、銀行の調達金利も高くなったことが金利引き上げの要因。

 このほか、5月は金利を据え置いた三井住友信託銀行も1・15%から1・45%に引き上げる。

 

サンケイ新聞より抜粋

 

 

と言う事は、近々変動金利も値上がりすると言う事です・・・ (固定金利が先に上がって変動金利は後で上がります。)

 

 

消費税アップと金利アップのダブルパンチで自宅の購入を検討されている方は焦るかもしれませんが、高い買い物ですのでくれぐれも慎重にご検討下さい。

 

 

ご存知の方も多いと思いますが、土地には消費税はかかりません。

 

 

税抜き2,000万円の家を建築する場合、消費税5%で2,100万円、消費税8%で2,160万円。

 

 

当然消費税が上がる前に建築した方がお得です。

 

 

でも思ってた程お得ですか??

 

 

比べて住宅ローン

 

 

借入額2,000万円、返済回数420回(35年ローン)ボーナス払い無しの場合の総支払額。(金利の変動は無いものとして計算)

 

 

金利1.4%の場合 ¥25,310,008-

 

金利1.6%の場合 ¥26,132,942-

 

総支払差額 ¥822,934-

 

 

消費税3%アップで60万円

 

 

金利0.2%アップで82万円

 

 

金利って0.2%でこれだけ変わるんですよ!

 

 

でも焦らずいい物件を探しましょうね!

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

株式会社フジシマ産業

藤林正樹

 

〒640-8112 
和歌山市南材木丁二丁目10
TEL:073-436-5800 FAX:073-436-3070
受付時間 9:00~18:00 / 定休日 日曜、祝日、第1・3・5土曜

 

当社運営サイト

和歌山で評判の不動産相談センター 
和歌山テナントナビ 
和歌山お部屋探しナビ